2016-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開店祝いに胡蝶蘭を送りましょう

【開店のお祝いに】

 開店のお祝いに胡蝶蘭が置いてあると、できるだけ写真を撮らせていただくようにしています。
どこの農園の胡蝶蘭かタグを見たりなんかもします。タグはついているのと、ついていないのとがありますが。

ラーメンの食べ歩きが好きで、いろいろ行ってます。ここもラーメン屋さん。
表から見るとカフェのようなお洒落なお店でした。なかなか美味しかったですよ。

オープンして1ヶ月少しだったようです。恐らくオープン時に送られたお花だと思いますが、胡蝶蘭は綺麗に咲いてました。
胡蝶蘭は、場所がいいと2~3ヶ月咲きます。

白は大輪です。輪数は少なかったですが、花は大きく立派でした。

白赤のリップとピンクはミディでした。若干花は小さめではありますが、輪数も多く、お店を華やかに見せてくれます。
置く場所にもあまり困らないのもいいですよね。

いずれも、当店でもネット特価で扱っている商品です。
ぜひ、のぞいてみてください。

#開店祝い #ラーメン #花 #お祝い #大輪
 
開店祝いに、心のこもった胡蝶蘭を・・・
胡蝶蘭通販専門店「ギフトフラワー」
http://www.hanayasan77.com


14322548_1126110780815076_2691486840566207753_n.jpg 14322492_1126110784148409_6614242779382380756_n.jpg
14316864_1126110804148407_4176800772914609531_n.jpg

スポンサーサイト

敬老の日に胡蝶蘭を送ろう

【敬老の日に胡蝶蘭を送ろう】

 9月の第3月曜日は敬老の日ですね。今年は19日です。
敬老の日も毎年たくさんの胡蝶蘭のご注文をいただきます。田舎にいるおじいちゃん、おばあちゃんに長生きしてね。いつもありがとうというメッセージを添えて送られる方が多いです。

➀花言葉「幸せが飛んでくる」
②見た目が優雅で、綺麗。心が落ち着きますね。
③長く咲いて、一度花が落ちても、また花をつける(長生き)


敬老の日も選ばれる理由がこんなところにあるのではないでしょうか。1万円以下の少し小さめのミディから、2万円程度のお買い得なグランプリ受賞の農園の胡蝶蘭など、幅広いご注文がありますが、大きさや値段ではなく、大切な人に自分の感謝の気持ちを伝える胡蝶蘭をお選びいただきたいです。

クイック(9・19)には幸せを運ぶお花を!!

胡蝶蘭通販専門店「ギフトフラワー」
http://www.hanayasan77.com

md-2f-w15.jpg ht-w2f-20.jpg ko-3f-3a-35s.jpg

胡蝶蘭のことをもっと知ろう

【もっと胡蝶蘭のことを知ろう】
お祝いのお花の定番といえば、胡蝶蘭があげられます。

開店祝いなどでは、スタンド型の色とりどりの花を贈るケースもあります。それはそれで華やかでそれはそれでいいですね。

胡蝶蘭が選ばれる理由としては、

まずは見た目、その名の通り蝶が舞うような気品に満ちた優雅さがあります。

また、高価な花イメージがありますので、ひとつ送ればいただいた方も、大切に考えてくれているのだなとわかります。

そして、花言葉が「幸福が飛んでくる」というのも就任、当選、開店、開業、移転と、新しい門出にふさわしいといえます。

さらに、一度花が落ちても、また手入れをすると花が咲くという力強さも、お祝いの気持ちを伝えるのにぴったりです。

この他にもいろいろ理由はありますが、それは当店のホームページでもご紹介していますのでご覧ください。http://www.hanayasan77.com/info/why.html

胡蝶蘭というと定番は、なんと言っても清潔感あふれる白ですね。まっさらからスタートというイメージで一番人気です。

でも、白だけではありません、ピンク、白赤リップが白に次いで多く、そのほかにもイエロー、ブルーといった生産の少ない貴重な胡蝶蘭もあります。

在庫の確認が必要となりますが、白以外も手配は可能です。当店ホームページに掲載のないようなものでも、御気軽にご相談ください。

幸せを運ぶ胡蝶蘭は「ギフトフラワー」へ
http://www.hanayasan77.com


CIMG2068.jpg

花の落ちた胡蝶蘭をまた咲かせる方法

【花が落ちた後の胡蝶蘭にまた花を咲かせるために】
胡蝶蘭は花が落ちても、何度でも茎が伸びてきて、
また花が咲きます。

それには少しコツがあって、まずは少し下準備をして、
ご家庭の環境に花を慣れさせること。
あとは適度な花を咲かせやすい環境を作ってあげることです。

では、再びお花を咲かせるためのコツについてご紹介しましょう。
胡蝶蘭の株には節がついています。
その節を下から数えて4節ほど残して、その上はカットしてしまいます。
花がつく茎を残したままだと、株の栄養が取られて、
翌年花を咲かせる力がなくなってしまうのです。
花茎は翌年は違う場所から新しく伸びてきますのでご安心を。

まず、花芽をつくる準備しましょう。
10~11月頃の1ヶ月間は屋外の低温に出します。
すると、12月頃から少しずつ顔を出して育っていきます。

開花の目安は温室内で2~3月、常温の場合は5月頃が目安です。
家庭では、下のような条件を極力心がけてください。
<温度> 夜間は15℃位に保つ。日中は25℃位がベスト。
<光>  直射日光は避けて、レースのカーテン越しに日光を充分にあてる。
<水>  水苔の表面が乾いて、鉢底に多少の湿気が残っている場合に水を与える。
<肥料> 薄めた液肥週1回程度与える。ただ、水温が低い場合は与えなくていいです。


何度も繰り返し咲くというのも、ずっと繁栄がつづくようで、お祝いにふさわしいといえますね。

写真も当店から実際にお送りし、お客様に大変喜んでいただいた胡蝶蘭です。
長く繁栄する胡蝶蘭はこちらから。
胡蝶蘭通販専門店 ギフトフラワー
http://www.hanayasan77.com


2015071001野澤様-1

あじさい

うちの最寄の駅に花屋さんがあります。

前を通ると見てしまいます。

ほんとに色とりどりの花、綺麗ですよね。

店頭にあじさいが並んでました。

とても涼しげな薄い紫。綺麗でした。

あじさいの花言葉は一家団欒らしいです。

落ち着いた感じがしますね。


ちなみに、胡蝶蘭のラッピングに、
紫系と指定していただくことがたまにありますが、
個人的にお祝いにはあまりおススメしません。

落ち着いた感はいいのですが、
お供え用にも使われるケースがありますので。

一番人気は赤系です。

お任せ指定していただければ綺麗な
ラッピングさせていただきます。



綺麗なラッピングと丁寧な梱包の胡蝶蘭はこちらから
http://www.hanayasan77.com

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hanayasan77

Author:hanayasan77
美しい景色、人との出会い、美味しい食事、美味しいお酒、旅行と食べ歩きが好きな、胡蝶蘭専門のお店「ギフトフラワー」の店長です。美しい景色といえば、綺麗な「お花」ですよね。いろとりどりの花を見ていると気持ちが癒されます。胡蝶蘭でたさくんの方に笑顔になっていただきたいです。http://www.hanayasan77.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ギフトフラワー (23)
クリスマス (1)
ハワイ (1)
落語 (1)
グルメ (1)
鹿児島 (2)
旅行 (0)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。